goodbye-pain.com       トップページへ

疼痛ゼロの日シンポジウム2018 in 名古屋:第5回難治性疼痛診療システム研究会
【主催】難治性疼痛患者支援協会ぐっどばいペイン&NPO法人ペイン・ヘルスケア・ネットワーク
【協力】 認定NP0法人 健康と病いの語り ディペックス・ジャパン    トリガーポイント研究所

慢性痛に向き合う 患者の役割、医療の役割、社会の役割・・
内 容日 程参加申込方法お申し込み 参加申込フォームFax参加申込用紙 | ちらし | 寄附のお願い |
 今年6月に閣議決定された「骨太の方針2018」に慢性痛診療体制の充実とガイドライン作成が記されるなど、「慢性の痛み対策」が国全体として取り組むべき重要課題として位置づけられるようになってきました。しかし、国民の認識は十分でなく、その診療のあり方についての共通理解もまだまだです。 このシンポジウムは、各界より「慢性の痛み対策」のキーマンにお集まりいただき、慢性痛の問題をどのように克服していくべきか、考え提言する場にしたいと思います。多くの皆様のご参加お待ちしています。
facebook

【開催日時】 平成30年11月10日(土)13時30分~16時40分(13時受付開始)

【開催場所】 TKPガーデンシティーPREMIUM 名古屋ルーセントタワー 16階A  
    名古屋駅桜通り口から地下通路直結:徒歩5分   アクセス

【定 員】 100名(事前申込優先:先着順) お申し込み参加申し込みフォーム

【参加費】 医療従事者2,000円/患者・患者家族・一般1,000円 当日、受付にてお支払いください
       (ぐっどばいペインとNPO法人ペイン・ヘルスケア・ネットワーク会員は半額)

【内  容】

内容
※更に内容充実 : このシンポジウム実施の一つのきっかけになった「慢性の痛みの語り」のプロジェクト責任者である佐藤幹代先生にも応援講演お願いできることになりました。(h30.9.20)


【参加申込み方法】

空席がある場合は当日参加も可ですが、事前申し込みが優先になります。
できるだけ事前にお申込みください。

Webでの申し込みはこちらのメールフォームに必要事項を記入し送信してください。→申込

ファックスや郵送の場合は、
「疼痛ゼロの日シンポジウム2018in名古屋 参加申し込みます。」と書き、

住所・氏名(ふりがな)・電話番号を明記して事務局までお送りください。


なお、ファックスと郵送でのお申込みについては、お返事差し上げません。当日会場にお越しください。

◎事務局ファックス番号→

◎事務局住所↓


※キャンセルされる場合は、11月8日までに連絡してください。
 それ以後のキャンセルは、参加費ご負担お願いします。

 ご質問は、こちらのメールフォームから⇒ご質問




疼痛ゼロの日シンポジウム2018 in名古屋:第5回難治性疼痛診療システム研究会 日程案
平成30年11月10(土) 於:TKPガーデンシティーPREMIUM 名古屋ルーセントタワー 16階A


1:00 受付開始

1:30 挨拶・趣旨説明「オールジャパンで慢性の痛みに向き合う」
   難治性疼痛患者支援協会ぐっどばいペイン 患者家族 若園和朗
 
1:40 応援講演「映像と音声で伝える 慢性の痛みをもつ本人と家族の語り」
   自治医科大学看護学部 看護学研究科 「慢性の痛みの語り」プロジェクト責任者 佐藤幹代先生

1:55 応援講演「痛みをもった患者さんを支えるために」
   参議院議員 慢性の痛み対策議員連盟事務局次長 看護師 石田昌宏先生 

2:10 講演1「私の痛み」
   複合性局所疼痛症候群(CRPS) 患者当事者 三谷直子氏 

2:35 休憩

2:40 講演2「慢性の痛み、分かっていることとその治療」
   東京大学 医学部附属病院 緩和ケア診療部 部長 医師 住谷昌彦先生 

3:05 講演3 「慢性痛対策は国の重要課題」
   参議院議員 慢性の痛み対策議員連盟事務局次長 理学療法 小川克巳先生  

3:30 講演4「慢性の痛み対策の在り方」
   厚生労働省健康局難病対策課課長補佐 医師 福田誠一先生 

3:55 休憩 会場のご意見回収

4:05 討論・交流「慢性痛に向き合う 患者の役割、医療の役割、社会の役割・・」
   コーディネーター:NPO法人ペイン・ヘルスケア・ネットワーク代表理事 理学療法士 江原弘之  

4:35 挨拶・まとめ
  
4:40 自由交流

5:00 終了・撤収完了

(日程は、予告なく変更する場合がありますのでご了承ください)




疼痛ゼロの日シンポジウム2018 in 名古屋
 ご寄付のお願い

目標額30万円

・・9月20日現在・寄付金239000円・・・あと61000円・

 寄付をいただいた方のお名前

 本シンポジウムの運営につきまして、できるだけ簡素で内容を充実することを目指しています。しかし、参加者の皆様からの会費だけで経費はまかないきれないのが現状です。

 そこで、皆様からのご寄付を募り、安定的な運営ができるようにしたいと思います。

 趣旨に賛同し、ご寄付いただける場合は、 「疼痛ゼロの日シンポジウム2018in名古屋」寄附申し込みフォームにてお申し込みいただき、下記の口座に振込みをお願いします。

《ご寄付の目安》

患者・患者家族・一般の方は3000円以上
医療従事者の方は5000円以上
法人の方は10000円以上・・・を目安にお願いします。
(それ以下も、もちろんお受けいたします。)

 「疼痛ゼロの日シンポジウム2018in名古屋」寄附申込みはこちらからお申し込み


■郵便局(ゆうちょ銀行)
記号 12470   番号 30427361
ぐっどばいペイン


(ゆうちょ銀行以外の金融機関から振り込む場合)
【振込機関】 ゆうちょ銀行
【店名】 二四八(読み ニヨンハチ)
【店番】 248
【預金種目】 普通預金
【口座番号】 3042736


できるだけ素早い対応に努めさせて頂きますが、お返事には若干お時間をいただくことがあります。一週間程度してもお返事が届かない場合、メールアドレスの間違いなども考えられます。お手数をおかけしますが、「お問い合わせ」をいただきますようお願い致します。

 「疼痛ゼロの日シンポジウム2018in名古屋」寄附申込みはこちらからお申し込み



トップページへ



  

  「疼痛ゼロの日シンポジウム2018in名古屋」に
            ご寄付いただいた方のお名前

  岐阜県 WT様

  愛知県 S様

  岐阜県 WK様

  東京都 SR様

  東京都 MY様

  東京都 S様

  千葉県 WI様

  長野県 MS様

  福岡県 UK様

  東京都 社団 JB日本接骨師会様

  大阪府 BS様

  熊本県 KS様


   
   最終更新日2018年9月20日